イベント情報・沿線案内

見所案内

鹿行エリアの見所一覧 (全13件)

炭火手焼きせんべい つか本

日の出一丁目バス停

炭火で一枚一枚丹念に焼き上げ、秘伝の「たれ」に漬けた醤油煎餅「健次郎焼き」は、つか本こだわりの逸品。他にも「揚げもち」や「角せん」、「甘いしずく」など、美味しいお煎餅が種類豊富に揃います。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「水郷潮来」バス停にて下車し、路線バス鹿行北浦ライン(潮来駅行き)に乗り換え「日の出一丁目」バス停下車徒歩約7分

市営 ろ舟遊覧運行

潮来駅バス停

ろ舟(さっぱ舟)は、水路が張り巡らされた水郷地帯では、隣家へ渡ったり、牛を田に運ぶなど、水郷地帯の重要な交通手段として生活に欠かせないものでした。現在は、観光として水上から町並みを眺めることができます。「ギッチラギッチラ」と櫓(ろ)をこぐ音は心地よく、船頭や船頭娘による地域の昔話なども聞き応え充分です。

【アクセス】東京駅八重洲南口⑥番のりばから高速バス(東京駅~鉾田駅線)乗車、「潮来駅」バス停下車徒歩約3分

WAiWAiファンタジア

潮来駅バス停

平成22年に誕生した新名所で、3つのモニュメントに隠された7つのハートと、夜にだけ現れるもう一つのハートを見つけることができると、恋の願いが叶うという縁結びスポットです。また、カップルで施錠すると幸せをもたらしてくれるという「幸せをよぶ鍵」もあります。

【アクセス】東京駅八重洲南口⑥番のりばから高速バス(東京駅~鉾田駅線)乗車、「潮来駅」バス停下車徒歩約5分

白鳥の里

白鳥の里・かんぽの宿潮来下バス停

例年100羽の白鳥が飛来する北浦湖畔の「白鳥の里」。白鳥以外にも、様々な種類の水鳥や渡り鳥が飛来し、美しい光景を作り出します。鳥達は、人なれしているので、すぐそばによって見ることができます。エサは、持ち込みも可能ですが、「潮来市白鳥を守る会」のスタッフから購入できます。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「水郷潮来」バス停を下車し、路線バス鹿行北浦ライン(鹿島大野駅行き)に乗り換え、「白鳥の里・かんぽの宿潮来下」バス停下車徒歩約10分

かんぽの宿 潮来

白鳥の里・かんぽの宿潮来下バス停

のどかな田園風景を借景に、やすらぎあふれるひと時を過ごせる宿。雄大な北浦の風景を一望できる展望大浴場では、「夕凪の湯」・「朝陽の湯」の趣異なる2つの湯が楽しめます。地場の食材を味わえるお食事や、温かなおもてなしが魅力です。日帰り入浴も可能です。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「水郷潮来」バス停にて下車し、路線バス鹿行北浦ライン(鹿島大野駅行き)に乗り換え「白鳥の里・かんぽの宿潮来下」バス停下車徒歩約8分

愛染院 根本寺

水原観音愛染院前バス停

境内から北浦を一望できる愛染院は、天喜5年(1057年)創立の古刹。水原の観音様として信仰を集めており、安産子育てにご利益があります。源義家が安置したとされる如意輪観音像を始め、県の重要指定文化財を多く所有しています。(※観音像は秘仏となっており、観覧はできません)

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「水郷潮来」バス停を下車し、路線バス鹿行北浦ライン(鹿島大野駅行き)に乗り換え、「水原観音愛染院前」バス停下車そば

まるさんCafe

鹿島神宮駅バス停

天皇陛下御献上菓として名高い「常陸風土記」で有名な、文政5年(1822年)からの伝統を誇る『丸三老舗』が運営する和カフェ。オリジナル和スイーツはもちろん、カフェメニューのレベルを超えたと話題の「常陸牛ランチ」や店内で挽いた豆を注文ごとに一杯一杯ドリップするコーヒーなど、こだわり尽くしたメニューが揃います。
老舗菓子店ならではの落ち着いた空間で、ゆったりと絶品グルメをお楽しみください。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線※鹿島セントラルホテル止まりを除く)に乗車、「鹿島神宮駅」バス停下車徒歩約3分

鎌足神社

鹿島神宮駅バス停

乙巳の変(大化の改新)で知られる中臣鎌足(藤原鎌足)が出生したとされる屋敷跡に建つ神社です。鎌足は藤原氏の祖神とされ、神社には、藤原鎌足・菅原道真・宇賀御魂命(ウカノミタマ)が祀られています。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線※鹿島セントラルホテル止まりを除く)に乗車、「鹿島神宮駅」バス停下車徒歩約11分

塔ヶ崎十一面観世音

鉾田駅バス停

安産と子宝に御利益があると、古くから安産祈願の参拝客が訪れています。毎年1月21日、8月21日に大縁日が開催され、多くの露天が並び賑わいます。

【アクセス】東京駅八重洲南口⑥番のりばから高速バス(東京駅~鉾田駅線)乗車、「鉾田駅」バス停下車徒歩約6分

天ぷら活魚 市丸

鉾田駅バス停

鹿島灘沖で採れた地魚と新鮮な地元野菜を、カラッと揚げた美味しい天ぷらで味わえる和食料理店。人気の定食は、絶品天ぷらと大ぶりのお刺身が付いてお得感たっぷり。

【アクセス】東京駅八重洲南口⑥番のりばから高速バス(東京駅~鉾田駅線)乗車、「鉾田駅」バス停下車徒歩約6分

菓子処ふじのや

鉾田駅バス停

鉾田特産のさつまいも紅あずまを使用した焼き菓子「鉾田ポテト」で人気の和菓子店。地元で採れた上質のもち米を使用した皮に、塩味の効いたえんどう豆を散らした大福も絶品。自然の風味を生かした身体に優しいお菓子が揃います。

【アクセス】東京駅八重洲南口⑥番のりばから高速バス(東京駅~鉾田駅線)乗車、「鉾田駅」バス停下車徒歩約10分

神栖中央公園

神栖中央公園西バス停

大型遊具や噴水広場があり、最新の防災設備を備えています。敷地内には、特攻を描いた映画「サクラ花」の撮影用に復元された特攻機が展示されています。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「鹿島セントラルホテル」バス停下車、路線バス(鹿島神宮駅~銚子駅線)に乗り換え、「神栖中央公園西」バス停下車徒歩約3分。 もしくは東京駅八重洲南口③番のりばから高速バス(東京駅~波崎線)乗車、「大野原西」バス停下車徒歩約12分

神善寺(じんぜんじ)

舎利寺前バス停

天喜4年(1056年)に高野山から貞祐上人が十六善神の宝物をもって、現在の地に開山したのが始まりとされています。境内には、県の指定天然記念物で、推定樹齢1000年余とも言われる巨木「大タブ」があり、江戸期の大火で、この巨木のおかげで難を逃れたことから、別名「火伏せの木」とも言われています。

【アクセス】東京駅八重洲南口①番のりばから高速バス(東京駅~鹿島線)乗車、「鹿島セントラルホテル」バス停下車、路線バス(鹿島神宮駅~柳川~銚子駅線 -海岸経由-)に乗り換え、「舎利寺前」バス停下車徒歩約2分