イベント情報・沿線案内

泉子育観音 慶龍寺

元和4年(1618年)創建。寺の本尊である「子育出世正観世音菩薩」は、延暦23年(804年)に弘法大師が子どもの成長安全を祈願して彫ったものと伝えられています。現在では子どもの健やかな成長や学業成就などを願い、年間何万人もの人が訪れています。また、3月下旬から4月上旬にかけて境内には、ソメイヨシノや樹齢130年を超える枝垂れ桜が見事に咲き誇り参拝客を魅了します。

最寄り駅・停留所 北条内町バス停
アクセス方法 土浦駅西口⑤番から路線バス(筑波山口行きまたは下妻駅行き)乗車、「北条内町」バス停下車徒歩約11分
関連リンク