イベント情報・沿線案内

気象庁地磁気観測所

東京ドーム1.5個分の広大な敷地を持つ「気象庁地磁気観測所」。コンパスなどの磁石が示す方向を正確に測定することを目的とした施設で、世界有数の観測所です。自然豊かな敷地内には、大正時代に建てられたモダンな石造りの観測・研究施設が多く残されており、見学者は所員の案内で地磁気の基礎知識や建物の歴史を学ぶことができます。(見学は要予約です。

最寄り駅・停留所 柿岡バス停
アクセス方法 石岡駅②番から路線バス(林経由柿岡車庫または上曽行き)乗車、「柿岡」バス停下車徒歩約15分